necomimi

思ったより安かったので、買ってテスト
知的障害の方のコミュニケーターになったらいいなと

テストピンと接続したプローブ用基盤
実際は+-端子とデジタル信号、RAW信号(不明)

20130601-152322.jpg

脳波っぽい信号20130601-152331.jpg

4/12自作 electric-wear: Spring_of_Life (Perfume)

Perfumeさんの 「Spring of Life」 のPV衣装を再現してみました
試作のため、手足のバンド、右側など細部は接続していません。
電池4本で使用できるので、劇設定とは違い、外出が可能です

タイミングとか、色々と間違っているかもしれませんが、趣味の範疇でお許しください。

sol_photo1

SoL-atom

↓参考までに、イルミネーション部分の記述(コード冗長とか、汚いとかはお許しください ^^;;)



#define M0_TIMER 60

/*各挙動のタイミング*/

//----------上下に流れる--------------
void wave0(){ 
	
		duty_out4 = 5;
		delay_ms(M0_TIMER);

		duty_out3 = 5;
		duty_out5 = 5;

		delay_ms(M0_TIMER);

		duty_out2 = 5;
		duty_out6 = 5;

		delay_ms(M0_TIMER);

		duty_out1 = 5;
		duty_out7 = 5;

		delay_ms(M0_TIMER);
		
		duty_out0 = 5;
		duty_out8 = 5;

		delay_ms(M0_TIMER);

		duty_out9 = 5;
		delay_ms(M0_TIMER);
		delay_ms(M0_TIMER);

		duty_all(0);
}

//----------上から下--------------
void wave1(){
		duty_out0 = 5;

		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_out1 = 5;

		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_out2 = 5;
		duty_out0 = 3;

		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_out3 = 5;
		duty_out0 = 2;
		duty_out1 = 3;

		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_out4 = 5;
		duty_out0 = 1;
		duty_out1 = 2;
		duty_out2 = 3;

		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_out5 = 5;
		duty_out0 = 0;
		duty_out1 = 1;
		duty_out2 = 2;
		duty_out3 = 3;

		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_out6 = 5;
		duty_out1 = 0;
		duty_out2 = 1;
		duty_out3 = 2;
		duty_out4 = 3;
		
		duty_out0 = 5;

		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_out7 = 5;
		duty_out2 = 0;
		duty_out3 = 1;
		duty_out4 = 2;
		duty_out5 = 3;

		duty_out1 = 5;
		duty_out0 = 2;

		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_out8 = 5;
		duty_out3 = 0;
		duty_out4 = 1;
		duty_out5 = 2;
		duty_out6 = 3;

		duty_out2 = 5;
		duty_out0 = 1;
		duty_out1 = 2;

		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_out9 = 5;
		duty_out4 = 0;
		duty_out5 = 1;
		duty_out6 = 2;
		duty_out7 = 3;

		duty_out3 = 5;
		duty_out0 = 0;
		duty_out1 = 1;
		duty_out2 = 2;

		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_out5 = 0;
		duty_out6 = 1;
		duty_out7 = 2;
		duty_out8 = 3;

		duty_out4 = 5;
		duty_out1 = 0;
		duty_out2 = 1;
		duty_out3 = 2;

		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_out6 = 0;
		duty_out7 = 1;
		duty_out8 = 2;
		duty_out9 = 3;

		duty_out5 = 5;
		duty_out2 = 0;
		duty_out3 = 1;
		duty_out4 = 2;

		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_out7 = 0;
		duty_out8 = 1;
		duty_out9 = 2;

		duty_out6 = 5;
		duty_out3 = 0;
		duty_out4 = 1;
		duty_out5 = 2;

		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_out8 = 0;
		duty_out9 = 1;

		duty_out7 = 5;
		duty_out4 = 0;
		duty_out5 = 1;
		duty_out6 = 2;

		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_out9 = 0;

		duty_out8 = 5;
		duty_out5 = 0;
		duty_out6 = 1;
		duty_out7 = 2;

		delay_ms(M0_TIMER);

		duty_out9 = 5;
		duty_out6 = 0;
		duty_out7 = 1;
		duty_out8 = 2;

		delay_ms(M0_TIMER);

		duty_out7 = 0;
		duty_out8 = 1;
		duty_out9 = 1;

		delay_ms(M0_TIMER);

		duty_out8 = 1;
		duty_out9 = 1;

		delay_ms(M0_TIMER);

		duty_out8 = 0;
		duty_out9 = 0;

		delay_ms(M0_TIMER);
}

//----------短フラッシュ--------------

void wave2(){
		duty_all(5);
		delay_ms(M0_TIMER);
		delay_ms(M0_TIMER);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(1);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(0);
		delay_ms(M0_TIMER);
		
		duty_all(5);
		delay_ms(M0_TIMER);
		delay_ms(M0_TIMER);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(1);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(0);
		delay_ms(M0_TIMER);
		
		duty_all(5);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(1);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(0);
		delay_ms(M0_TIMER);
		
		duty_all(5);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(1);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(0);
		delay_ms(M0_TIMER);
		
}

//----------長フラッシュ--------------
void wave3(){
		duty_all(5);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(1);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(0);
		delay_ms(M0_TIMER);
		
		duty_all(5);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(1);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(0);
		delay_ms(M0_TIMER);
		
		duty_all(5);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(1);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(0);
		delay_ms(M0_TIMER);
		
		duty_all(5);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(1);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(0);
		delay_ms(M0_TIMER);
		
		duty_all(5);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(1);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(0);
		delay_ms(M0_TIMER);
		
		duty_all(5);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(1);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(0);
		delay_ms(M0_TIMER);
		
		duty_all(5);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(1);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(0);
		delay_ms(M0_TIMER);
		
		duty_all(5);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(1);
		delay_ms(M0_TIMER);
		duty_all(0);
		delay_ms(M0_TIMER);
		

}


//ここまで

12月8日 生きた売り場

売り場担当と発注を任されて 4日くらいになる
コンビニの中で、洗剤、歯ブラシ、紙コップなどを置く売り場は特に人が少ない。
だからこそ、初心者の売り場担当にはもってこいなのだが。そう喜んでいられる事態でもない。

生きた売り場とは、季節や時勢に応じて変化するもの。今の12月初旬なら、正月に向けたお掃除グッズ、お風呂グッズなどを揃えたりする。

商売とは面白い!

11月26日 深化すること

確固たる状況を作るためには、現状に於ける最適な流れを作り、より細かくしていく事だと思う。
そこに触れる頻度を”自然に”増やしていき、隅々までチェックをしていく。

掃除を例えにすれば、最初は箒で掃く、次に箒で掃いた後雑巾をかける、その次に箒で掃いた後に水拭きし乾拭きする。
最初から3工程をやろうとすれば、無理が生じて破綻する。一つずつ、幅を広げるのだ。

事故と注意も同じ事がいえる。
300事故という言葉があり、1つの災害が起きるとき、29の事件があって、300のヒヤリがあるといいます。(今調べたら、ハインリッヒの法則と呼ぶらしいです。)
だから、300の取るに足らない小事を最小限により最小限に留めておくことが、1の災害を小さくするのだと思う。

コンビニのレジを例えにすれば、
ある人は、よくお釣りの金額を間違え続けた(1円とか10円)。そのうちお客様から指摘される大きな金額を間違える。いずれ店舗運営にかかわる大きな失敗を招く。
またある人は、商品に埃が付いていた事を失敗と見る。次回からは商品に埃が付かないよう、ハタキを掛ける習慣を付ける。失敗と言えば、お釣りを10円ほど間違えるくらいだ。

失敗をしない事は、人間としての自然上ありえない。心がけと習慣によって、失敗を最小限に留めることは出来る。
新しい事を始めて、慣れてきたら、品質を保ちながら時間短縮に努力する。余った時間を使って新しい事をする。 この繰り返しが良いとおもう。
慣れてきたら、怠けるのが人の常。滝があったら登るほうがよい、竜になれるぞ!

20111126-200311.jpg

今朝、ウチのコンビニで買った焼酎ワンカップ
自分で落とした時なのか、傷物はお客様に出せないので、拙宅で消費します(´・_・`)

11月24日 書くことがなく

20111124-134429.jpg

写真は一昨日、骨董屋で購入した蒔絵入りの盆(3千円)
金というのは、不思議な力をもっている。きちんと依存するに値する物だと思う。
金には歴史的価値があると言われているが、まさにそうだと思う。
今後、人工金なども登場すると思うが、歴史に勝る価値はないと思うので、天然金は今後も価値が残り続けると思う。

題名の話、話題がなくなって、最近のアップがありませんでした。ほぼ毎日チェックしていただける方には申し訳がないのですが、自分の中で落ち着いて安定していることだと思います。
また発見のあった時は、適当にアップしていますので、何かのお役になれば嬉しいです。

人間にもリズムがあって、止まったり動いたりするものだと思うし、それが自然だと思う。

11月21日 木と鉢

20111121-174045.jpg

今日は、さぼり。他所へのレポートとして提出したものを自分で引用しました。
(m・・m)

最近の強風で、ベランダにある鉢木が倒れるようになりました。
思った以上に育っていた榊と、プラスチックの鉢が不釣合いになったようで、
大きめで底広な陶製の鉢に植え替えました。
木と土はバランス関係にあります。木には個性がありますが、土は
いつでも黒茶色の粒です。そこで土が小さいままだと、風が吹いたら倒れ、
発育の悪い土壌になります。
会社に置き換えても、飾るだけでなく、見えない足元にも個性を持ち、
大切にしなければならないと感じます。

11月20日 アストロスイッチ

20111120-170627.jpg

アストロスイッチとは、今の仮面ライダー フォーゼに出てくるアイテムのこと。
しかし、子供用の玩具というのは、ワクワクさせつつ、壊れにくい、安いなど様々な壁が存在する。

今回のアイテムはスイッチ。全部で40のスイッチを徐々に登場させるという戦略なのだが、スイッチ自体の出来が非常に良い。
硬さ、バネの効き、音などあらゆる点で研究がし尽くされている。

入浴剤付きで500円強、人間工学やUIが必要な方には良い教材ではないだろうか。

11月19日 福島正伸の『理想の国を創る企画書』

少しご無沙汰してしまいました。
無理も怠けもよくないです。日々調整して安定させます。

少し前に届いていたメールのタイトルです。今日初めて読みました(笑)
前半は絵本タッチ、後半は国際協力会の方針と具体的な活動 とても伝わりやすい資料です。

命の在り方、使い方 考える良いヒントになると思います。

http://www.entre.co.jp/kkt/